マスターズ大会

昨日、岡山県マスターズスイミング競技大会に行ってきました。
今回で5度目の参加になりますが、まったく練習に行けていなくて、不安なままの参加でした。
結果は3種目にエントリーして、金メダル2つ。
勝因は強力なライバルがいなくて、運が良かったことと、もうひとつは、(リレーなので)元選手を含む仲間たちに支えてもらったこと。
実力が相応でなくても、良い結果が出ることもある訳です^^。
これって、勉強や経営、いろいろなことに共通しています。
努力や知識、テクニックや運、体力・筋力など、何か欠ければ他で補う、どれもぼちぼちなら、総合力で勝負する・・・。
今回の最年長は、83歳の大先輩。長く続けることも、とても大切です。

書籍の紹介

億万長者の秘密をきみに教えよう!

                     ロジャー・ハミルトン「著」  ㈱中経出版

貧しい9歳の少年が、7人の賢者に会い様々な知恵を学んでいく物語です。
賢者として、眼科医・水道屋などそれぞれの道で成功した人が登場してきます。
 少年はペンとノートを持ち、賢者たちから聞いた話を書いて、読んで、
実行して、復習して、自分のものにしていきます。
 発想の転換や、情熱を持って仕事を楽しむ大切さを学んでいきます。
最後に出会う5つ星ホテルの支配人に「成長したいなら、環境を変えろ。いまの自分は、
これまでの自分の選択の結果」と言われ5つ星の人生をめざすと心に誓います。
 小さな村での習慣や、家族の中の事しか知らなかった少年が、
成功した人物に出会うことで意識が変わっていきます。
読んだ後の感想は様々だと思いますが、自分の事を見つめ直すには、
良いきっかけになるのではと思いました。

秋はどこへ?

前回9月のコラム作成時には暑さがピークでしたが、ここ数日で朝の気温が10度を下回ることが何日かあり、一気に冬に近付いている感じです。
昨年は、県北(奥津渓)に紅葉を見に出かけましたが、今年は気がつくともう落ち葉のシーズン? 
秋らしい秋がないままに、季節が先に進むのは少しさみしい気がします。

書籍の紹介

龍馬脳のススメ

                                      茂木健一郎「著」

今年のNHK大河ドラマは「龍馬伝」。
歴史に興味があるわけでもなく、坂本龍馬をリスペクトしているわけでもなく、それでもなんとなく見続けたドラマの影響で、坂本龍馬に関する本を何冊か読むことに。
その中の1冊がこの本で、脳科学から坂本龍馬という人間にスポットをあて、現代人がもっとも見習うべきハウツーを10のポイントに整理してあるという内容のものです。
脳科学という少し変わった視点で坂本龍馬を取り上げていて、現代の社会でも充分通用する考え方や行動を参考にして、今の自分を良い意味で変えて行きたくなる1冊でした。

最近読んだ本より

○自分を満足さすことは全くまれである。
それだけ、他の人を満足させたということは、一段とうれしいことである。

○欠点を改め、あやまちを償うことは、最高の幸福である。

○仕事は仲間を作る。

○豊かさは節度の中にだけある。

○われわれには理解できないことが少なくない。
生き続けて行け。きっとわかって来るだろう。

国民文化祭

10月30日(土)~11月7日(日)まで、岡山県内市町村で第25回国民文化祭が開催されました。
「アマチュアを中心とした国民一般の各種文化活動の日頃の成果を全国規模で発表し、競演し、交流する」というもので、民族芸能・民謡・オーケストラ・合唱・吹奏楽・演劇・吟詠剣詩舞・文芸・美術・映像・茶道・華道・囲碁・将棋・・・なんと68事業もの開催でした!!
参加された方、スタッフとして関わった方、それぞれ芸術の秋を満喫されたことと思います。
ちなみに私は聞くほう専門ですが・・・・本格的な演奏を聴くチャンスをいただき、楽しませていただきました。

平年並み

先週は急に寒くなり、身体の調子を崩された方もいっらしゃるのではないでしょうか?
半袖からコートにいきなり服装が変わったように思います。
今週は平年並みの気温とのことですが、こんなに急激な温度変化では平年並みの温度を忘れてしまいそうです。
秋をもう少し長く楽しみたいように思います。