新学期

私が小学生だった頃は、ラジオ体操が夏休みに毎日のようにありました。

でも最近の小学生は、ラジオ体操をみんなで集まってするということはあまりなくなっているという話を聞きました。

そして8月29日に小学生の姿を見かけたときに、もう新学期なのかと驚きました。9月1日から始まるものだと思っていました。

ネットで調べたところによると、8月31日から新学期が始まるところもあれば、もっと早く始まるところもあるようです。

元気な小学生を見るとこちらまで元気になりました。楽しい新学期が始まるといいなと思いました。

ラフティング

子供の夏休みの思い出に、高知県の仁淀川にラフティングに行きました。
仁淀川は水質日本一で日本で最も美しい川と称され、
知る人ぞ知る人気の観光地だそうです。
そんな綺麗な川でラフティングをしたら楽しいだろうなと申し込んだのですが、
4キロもの距離をゴムボートで下るという思ったよりもハードなスポーツで
最後の方はへとへとになってしまいました。
ですが、激流を下ったり、高い場所から川に飛び込んだりと、普段しない体験をして
子供だけではなく大人もテンションが上がるような楽しいひと時でした。
来年はさらなる激流に挑戦しようと家族で盛り上がっています。

お金の幸福度

最近、「お金でどれだけ幸せになるのか」という記事を目にしました。
「収入と幸福度は比例するが、年収7万5000ドル(約800万円)で幸福度はほぼ頭打ちになる。」
これは、ノーベル経済学賞受賞者であるアメリカの心理学者らによる研究結果です。
日本でも同様の研究結果があり、年収700万円あたりが幸福度の飽和点になるようです。
ある程度まで収入が増えると、収入よりも社会的な関係や生活の質を高めること等に関心が向かうとの事です。

お盆です

今週はお盆休みで夏季休暇の会社も多いようです。
お盆で帰省して、親戚縁者が一同に会して食事や宴会をするというご家庭も多いと思います。
そんな時だからこそ、相続について考えてみてはどうでしょうか?
少し前までは、そんな話題はタブーとされていました。
ですが、元気ときに相続の話をしないほうが、縁起でもないのです。
遺言がなかったばかりに、万一の時に兄弟や家族が争うような事があるかもしれません。
そんな事がないように遺言書の作成を検討したり、家族で親の世代に万一の時にどうするか
を話し合う事が大事なのです。
お盆の時期、家族が揃ったらぜひ相続や遺言について話をしてみてはいかがでしょうか。

リオオリンピック

ついに、リオデジャネイロオリンピックが開幕しました。
開会式は日本時間の明日6日朝に開催されます。
日本人選手の応援はもちろん、世界の超人と呼ばれる選手の”スゴ技”を見られますし、普段身近ではないスポーツも観戦することができるのでとても楽しみです。
日本との時差は12時間、地球の反対側にあるブラジルでの開催のため、競技によっては見られない時間になるのでしょうか…
夜更かしは厳しいので、早寝早起きをして応援したいと思います。