秋を満喫

9月終盤になって、また蒸し暑い日に逆戻りです。

夏の猛暑で、冷房の強い室内にいることが多くなっている昨今
朝夕涼しくなる秋にかけて自律神経の乱れなどから、「だるい」
という症状が出始め、秋バテになる人も多いそうです。

田んぼでは、稲穂が頭を垂れています。
どこからともなく、金木犀の香りもしてきます。
秋の味覚もそろそろです。

体調には、十分お気を付け頂き 秋を満喫しましょう。

台風一過

 本日も台風が猛威をふるっていきました。皆様のご無事をお祈りいたします。
 
 今年は夏前は台風が発生せずにおかしいという話だったはずです。ラジオの天気のパーソナリティーの方が言っていた「年間の発生数の変化はそんなにない」という言葉の通りになり、帳尻合わせのように発生してきました。日本だけではなく、台湾や中国などにも大きな被害を与えています。自然のサイクルは人の想像では追いつかないのだと改めて感じます。
 
 この台風で、今後はかなり秋めいてくるのではと思います。気温の変化が激しくなると思います。皆様、お体の調子には十分にお気を付け下さい。

断舎利

先日、小学生のころからの幼なじみ3人で食事をしました。
そのうちの一人が当時の写真をたくさん持って来ていました。
みんなで楽しく懐かしんだので、この後処分するそうです。
なぜ?と私には理解できませんでしたが、後日そのくらいの気持ちで臨まなければ、物は捨てられないのかもしれないと思うようになりました。
「一つ買ったら一つ捨てる」を、今年から「一つ買ったら二つ捨てる」に変更したところですが、モノへの執着を捨て、捨てるスピードを早くしないとと考えさせられました。

断水

先週の日曜日の夕方に突然断水になりました。原因は近所の水道管の老朽による水漏れとのことで、3地区が断水状態となり復旧にどれくらいの時間がかかるかわからないとのことでした。蛇口をひねれば水が出る、当たり前のことのように思っていたことが、予告なしに断水になると、たちまち夕食の準備ができない、トイレや風呂も、手を洗うことすらできない。なんと不便なことだろう。たったの半日の断水でこの不便さ。
このたびの台風10号のニュースを見聞きするにつけ、住んでいる地域が災害が少ないことに対して、本当にありがたいことだと改めて感じますし、被災地の一刻も早い生活ラインの普及を心から願います。