上を向いて歩きましょう

最近コロナのニュースばかりで、世間全体が鬱状態のように思います。ですが、コロナによる影響は悪いことばかりではなかったようです。

ゼネラルリサーチによる「コロナの影響により生まれた良い変化TOP3」によると、3位:無駄な出費が減った、2位:健康への意識が高まった、1位:家族と過ごす時間が増えた、という調査結果が出たようです。良くないことばかりを聞いていると、溜息が出てしまいそうになりますが、このように良いことを聞くと少し心が晴れやかになるように感じます。

毎日この先どうなっていくのか、明日は大丈夫だろうか・・・と不安や不満、様々な感情があるでしょうが、一度深呼吸して落ち着き、気持ちを上向きにして生活していけば、少しずつ周りの環境は変わっていくかもしれません。

収束に向けて

39県での、緊急事態宣言の解除が決定されました。

まだまだ、感染予防には一人一人が気を付けないといけない状況が続きますが、これを機に少しでも経済が良くなって欲しいと強く思います。

また、15日からイオン専門店も営業を再開するようです。

お店を空けるのも、閉めるのも、感染のリスクと経営のリスクが伴い難しい判断だと思います。小売店など、生活に必要最低限のお店などが、利用できることに改めて感謝して、一日でも早く日常生活に近づければ良いなと思います。

コロナ後の世界

世界的な著名投資家ウォーレンバフェット氏が、「コロナが収束した後、昔のように皆が飛行機に乗るかが見通せない」として航空株を全て売却したことが話題になりました。

多くの著名人がコロナによって世界が変わると言っています。コロナが収束した後も人々の消費行動などは以前と変わると思います。

どうなるかは誰にも分かりませんが、この変化に対応していかないといけないと思います。