年末年始

今年も残すところ、あと一週間となりました。
岡山の今年の年末年始はイオンモール岡山がOPENしたためか、人の流れが幾分か変わったように感じます。
イオンモール岡山・岡山一番街・さんすて岡山と、岡山駅周辺はすっかり若い世代の街へと変わってきました。
変化を恐れず、新しい変化をどんどん吸収できるよう、柔軟な頭と心を持ち続けていたいと感じる今年の年末年始です。
若い世代が存分に活躍出来、岡山の街の活性化へとつながることを期待しています。

師走の選挙

あまり関心がなかったのか、投票したい党、人がいなかったからか、
50%前後の投票率。戦後最悪を更新という結果で終了しました。

とにかく、この体制で進むことになりました。
夫婦控除を設けるとか、消費税が10%になる時には軽減税率を導入するとか…。

毎日の帳簿処理が複雑に、そして出費がかさみそうな気がする師走です。

権利?義務?

 来週の日曜日は衆議院選挙の投票日となっています。今回の選挙には、「理由がない」「大義がない」など、いろいろと疑問が多いものとなっています。おそらく投票率はかなり低いものになるのだろうと予測されています。
 正直、「どこのだれに投票すればいいのか?」と悩むばかりです。そんな状態で投票場に行っても意味がないと考えるのも無理はないように思います。しかし、私は必ず投票に行きます。今までもそうしてきたし、これからもそうするつもりです。私自身としては、「投票所に行かないこと」と「投票所に行って白紙を投票すること」に大きな差があるのと考えているためです。
 投票するという行為は、参政権という「権利」であって、「義務」ではないそうです。ですから、投票に行かなかったとしても罰則はありません。(国によっては違うようですが・・・)ただ、せっかく何百億というお金を使って行う行為であれば、参加しないと丸損なのでは?と考えたりするのですが、みなさんはいかがですか?
 

師走

早いもので、12月になりました。
岡山の街は、駅前に出来る「イオンモール岡山」のおかげで、そわそわ(もしくはざわざわ)した感じです。
岡山初出店のブランドやお店も楽しみですし、クリスマス前の素敵なイルミネーションも見てみたいと思いますが、その一方で、置き去りにされたり、失うものも有るような気がします。
イオンのおかげで人が来ない、時給が上がった、道が混んじゃう、などという悲鳴も聞こえます。
さてさて、どうなることでしょう。