すっかり秋めいてきたように感じます。

先日電車に乗っていたら、小さな子供がとても楽しそうにはしゃいでいました。列車の中にいる若い女性に話しかけて「かわいいね」と言われ、嬉しそうでした。きっとお休みの日に母親と一緒にどこかにでかけたのでしょう。気候も過ごしやすい時期となりました。

tenki.jpのホームページには、「最新の3か月予報によると、10月、11月、12月とも全国的に暖かい空気に覆われやすく、気温は平年より高めで経過する見込みです。移りゆく季節はゆっくりと本格的な秋を実感できそうです。」とありました。

平年より高い気温なのは少し大変なような気がしますが、まだいる蚊に注意しながら、皆さまご自愛ください。

 

 

秋の味覚

例年にない酷暑だった今年の夏もようやく終わりを迎え、夏バテで落ちていた食欲もそろそろ元に戻ってくる頃です。特に秋は食べ物がおいしく感じられる季節ですね。
昨年はサンマの歴史的な不漁で価格も跳ね上がり、あまり口に入ることなくシーズンが終わってしまいました。今年も漁獲量全体でみると低水準ですが、9月後半には値段が比較的安くなる見通しだそうです。
我が家では先日どうしてもサンマが食べたくなり、少々高額ながらも購入して堪能したばかりです。新鮮で脂がのっておりとても美味しくいただきました。皆さんも是非秋の味覚を味わってみてください。

岡山県最低賃金

岡山県下の全産業、全労働者に適用される最低賃金が、時間額807円に改定されます。
平成30年10月3日に発効され、改正前の781円から26円引き上げられることとなります。
近県では、広島844円、山口802円が800円を超えています。山陰や四国ではまだ800円は超えていません。
ちなみに東京985円、大阪936円、大都市圏とではさすがに差がありますね。
10月改正ですので、事前にチェックしておきましょう。