もう年末です

 あっという間にもう今年もあと1月となりました。いつもながらに思いますが、早いものです。我々会計事務所とにとっては、年末調整・確定申告と3月までの怒涛の日々が始まることになります。

 「もっと早めに取りかかっておけば・・・」「もっと早く連絡しておけば・・・」と後悔することのないように、しっかりと昨年の反省を生かして処理に取り組んでいければと思います。

 あとは、しっかりと健康管理をして、風邪などひかないように気を付けて頑張るのみです。

年末調整

年末調整の時期になりました。
よくある勘違いをご紹介します。
配偶者に収入があり、「扶養控除申告書」に記入していない方でも、お給料であれば年収が140万円以下だと「配偶者特別控除」が使えます。
また、年度途中で就職、または退職した場合には、所得税ではの扶養に入れたり、「配偶者特別控除」が使えることがあります。
扶養と言っても、所得税と社会保険では基準が異なるからです。ご注意ください。
良く分からない???と思われたら、どうぞ、お問い合わせください。